Kyushu Art Gate 九州アートゲート

Archive for the ‘news’ Category

  • In: HAKATA ART STAGE | news | photo | repo
  • レインボー岡山さんが七夕メッセージカードを小国で奉納してくれました(7/31) はコメントを受け付けていません。

JR博多シティで7/16まで展示された、七夕のメッセージカードは7/31に小国両神社で奉納していただきました。

レインボー岡山さんから届いた写真をアップします。
メッセージくださったみなさん、ありがとうございました。願いは天に届いたと思います。

展示が22日にスタートし、23,24とワークショップです。

今回は作家トークの予定を組んでおりませんので、6/23ワークショップ終了後に作家を囲む会をしようと思っています。

6/23土曜17時ごろ、展示会場にお集まりください。作品を鑑賞したのち(作家の解説があるかも)移動して夕食会をしようと思います。博多駅界隈のお店で18時前後から。どなたでも大丈夫です。お気軽に。予算3000-4000円。

お問い合わせは kyushuartgate@gmail.com まで

  • In: HAKATA ART STAGE | news
  • 6/22-7/16 巡回スタッフも募集 [6/21更新] はコメントを受け付けていません。

毎日1-2回会場に来て作品チェックをする作業です。

(6/21更新)

JR博多シティの開店時間が10-21時ですので、10-19時あたりで作品を見ていただけるかた。

巡回場所はJR博多シティ3Fの展示会場です。

巡回時のチェックポイントについては展示作業完了後にご連絡いたします。

※巡回後にメール等でご報告ください(通信料は巡回者負担)

 

*交通費一律 1000円+巡回作業費となります。

kyushuartgate@gmail.com 宮本までお問い合わせください。

 

(画像はチラシ用の仮画像です)

2012.6.1 初回情報アップロード
==============================
九州アートゲート2012 博多アートステージ Vol. 4
レインボー岡山『虹色の出逢い』

2012年6月22日(金)〜7月16日(月祝)
10-21時 *無休
JR博多シティ 3F インフォメーション 横 通路
(福岡市博多区博多駅中央街1-1)

七夕に 虹色のメッセージで 橋をかけよう、というコンセプトで
小国在住のアーティスト「レインボー岡山」による七夕アートワークショップを開催。
虹色のカードに書かれたメッセージが
7月2日から16日まで虹の橋になって展示されます

<ワークショップ日程>
6月23日(土)24日(日) 30日(土)7月1日(日) 12-15時 ※予定
★申込不要、先着順 各回50人程度
★メッセージ受付は6月9日(土)より

主催 アミュプラザ博多
企画 九州アートゲート

*内容に関する問い合わせ
九州アートゲート
tel/fax 092-986-4888 (ART BASE 88気付)
e-mail kyushuartgate@gmail.com
homepage https://kyushuartgate.wordpress.com/

<レインボー岡山 プロフィール>
小国在住の現代美術作家。本人がレインボーマンとなり虹をテーマにしたアートワークショップを街や屋外で展開している。
1962年 福岡県生。1984年 武蔵野美術短期大学油画学科卒業。
http://rainbow-man.com/index.html

〜作家メッセージ
普段は見えないが、きっかけさえあれば姿を見せてくれる「虹」。世界にある全てのものは もうひとつ別の姿があるのでは、と自分の周りに対する興味がわいてくる。見えないけれどもいつも虹色の光に包まれている私たち。 祝福されているようで幸せな気持ちになる。虹を見る事が出来た日は 何か良い事があるような予感がし、希望を与えてくれる。あちらとこちらをつなぐ形の「虹」。人と人、人と出来事、人と夢をつなぐ架け橋になりたい。出来れば虹色に輝いて。
Rainbow(虹)+ Art(美術)+ Coach(コーチング)= Rainbow Arch(虹の架け橋)

*画像は過去の参考写真です。

*レインボー岡山さんは、現在、下記の展覧会にも参加しています。
ヴァンジ彫刻庭園美術館
開館10周年記念展 庭をめぐれば
会期:2012年4月21日(土)─ 8月31日(金)
http://www.vangi-museum.jp/kikaku/120421.html

出品作家:イケムラレイコ、植原亮輔と渡邉良重、小粥丈晴、狩野哲郎、川内倫子、木村友紀、草間彌生、さとうりさ、杉戸洋、須田悦弘、竹川宣彰、長島有里枝、奈良美智、日高理恵子、古屋誠一、丸山直文、三嶋りつ惠、村瀬恭子、レインボー岡山

※6/2にワークショップ「クレマチスレインボーガーデン2012」を実施

==============================

九州アートゲート
「九州・アジアをアートでつなぐ」
「博多駅をアートのゲート&ステージに」
「九州アートツーリズム構想」
というテーマで2011年よりJR博多シティを会場にスタートしたアート企画。

今年度は年間テーマを 第2章「対流」とし、
「九州各地やアジアとの継続的な交流」
「文化的ハブとしての博多/アート観光イベント」
「各年代の客層が関わる交流型作品」を特徴に展開します。

館内でテーマに沿った展示やワークショップをおこなうほか、2012年9月には九州沖縄アジア各地のアートプロジェクト情報を紹介するイベントを開催する予定です。

転載
http://ohazkikaku.blogspot.com/2011/12/3f.html
==============================

アミュプラザ博多で流れ始めています。
武内作品のメイキング映像。館内モニターと作品展示会場。

IMG_6744

IMG_6745

<おまけ/博多駅ランチ情報>

最近よくランチに行く、博多駅地下街のパスタ屋さん「Fiori」
全粒粉のパスタがモチモチしてて美味しいです。
数種類のパスタから選びます。
オムライスも美味しかった。

*フィオリ PASTA&CAFE FIORI(食べログ)
http://r.tabelog.com/fukuoka/A4001/A400101/40023447/

2011/12/8 鶏と牛蒡のクリームソース
IMG_6743

例)
パスタ+サラダでAランチ 720円
コーヒーはアフターで付けると+150円

  • In: everyFukuoka | news | PRESS
  • everyFukuokaに「九州アートゲート」の特設サイトオープン! はコメントを受け付けていません。

福岡のアート系情報を伝えるポータルサイトeveryFukuokaに「九州アートゲート」の特設サイトがオープンしました。
twitterと連動しています
http://everyfukuoka.com/kag/

九州沖縄アジアアート観光ウィーク 企画案
ART TOURISM WEEK KYUSHU/OKINAWA/ASIA
九州沖縄アジアのアートを紹介し、アート観光に繋げるイベント

9.6プサン作家決定/8.13作家名表示修正とリンク追加、パフォーマンス情報追加/8.11作家名関連表示修正/8.6作家名追加/2011.7.14初回アップロード

(1)企画趣旨
*JR博多シティを会場に九州アートを紹介する「九州アートゲート」プロジェクトのなかで、年に1度開催するアート観光イベント
*一般客が同時代アートに触れるお祭り
*九州、アジア各地のアートプロジェクトを紹介し、アートをきっかけにした観光を推進(秋のアートシーズン)
*「博多=博覧会都市」のイメージをもとに、アートのショウケースとして開催
*週末のインフォメーションブース・ショップと約10日間の作品展示(パフォーマンス含む)
*九州アート観光マップをパンフレットとして発行、毎年更新することで継続的な効果を狙う
*アートプロジェクトが経済的な効果を生むきっかけとする。

★将来構想
毎年9月に博多福岡のまち全体をアートフェスティバルとし、その拠点としてJR博多シティが機能するように構想。
※例 福岡市がおこなう「まちなかアートギャラリー福岡」(毎年秋)、「アジアマンス」(毎年秋)、「福岡アジア美術トリエンナーレ」との連動(次回2014年度)

(2)会期
平成23年(2011年)
・ブース 2011年9月9日(金)−11日(日)
・展示 2011年9月9日(金)−19日(月祝)
※アミュ地下キューブでショップ(博多アートアクト Act 3rdとして開催)は9/9-11
※各地で秋の主要なアートプロジェクトがおこなわれる時期(9月中旬〜11月上旬)より前に開催する

(3)会場/内容案 
3-1)ブース:2Fエレベーター前 アート観光プレゼン (3日間)
  九州沖縄アジア各地のプロジェクトプレゼンテーションをおこなう。
  統一ブースを作成。その年に大きなイベントをおこなうプロジェクトを優先的に紹介する。

3-2)展示:作品およびパフォーマンス発表(11日間)
  館内各所でアート作品の展示。インスタレーション、絵画、映像等 8点程度
  館内通路、エレベーター両脇、吹き抜けその他
  屋上ひろばでパフォーマンス(演奏、演技等)やワークショップを随時開催 →(5)参照

3−3)アミュ地下キューブ「博多アートアクト」と連動(3日間)
 グッズ、小品などは地下ショップで売買する(9/9-11)

3−4)九州沖縄アジアアート観光マップ(9/9から配布予定)
 アートプロジェクト、公立美術館などのアート情報を+観光名物を盛り込んだマップを作成。年に1度定期的に発行し配布する。広告を掲載し、制作資金を得る。
 パンフレットタイプ(A4サイズ、8ページ、3万部)※予定
 約1年使える前提 毎年更新する

(4) 参加団体について
 参加形態はパネル展示、チラシ配布、小作品展示販売、館内展示等。MAP掲載のみもありうる。
 各地のアート団体とイベントの情報をブースで紹介予定
  ※地域の同時代表現拠点となっているところを優先する。公立美術館情報を併記
 
 エリア 福岡市 北九州 行橋 太宰府 佐賀 熊本 別府 波佐見
     宮崎 都城 鹿児島 那覇 沖縄市 台北 釜山 

(5)展示作家:8組
 福岡 宮田 君平 *インスタレーション http://faprofile.exblog.jp/13506948/
 佐賀 VAROC *映像&インスタレーション http://faprofile.exblog.jp/14303227/
 長崎・波佐見 スズキ ジュンコ *インスタレーション http://faprofile.exblog.jp/14340903/
 熊本 まつしま りょうこ *イラスト http://faprofile.exblog.jp/14340728/
 鹿児島 浦田 琴恵 *絵画 http://faprofile.exblog.jp/8502602/
 大分・別府 勝 正光 *絵画 http://faprofile.exblog.jp/14322822/
 沖縄 石垣 克子 *インスタレーションまたは絵画 http://faprofile.exblog.jp/3989277/
 韓国・釜山 パク・キョンヒョ *絵画(絵本挿画) http://faprofile.exblog.jp/14501745/

★パフォーマンス
 プサンチーム
  我飛娯[アビオ](韓国伝統音楽)、Red-Step[レッドステップ](舞踊)、風流[プンリュウ](韓国伝統打楽器)
 福岡チーム
  ゼルプスト(コンテンポラリーダンス)、コデックス(コンテンポラリーダンス)

(6)実施日程まとめ
 JR博多シティにおける展示関係 8−9月
 8/17-9/27 ART CUBE テーマ「アジア」釜山:パク・ジュヒョン、福岡:福井 理絵
 9/1-10/30 博多アートステージ Vol. 2 釜山:キム・キョンファ、福岡:牛島 光太郎
★別記事参照

(9/1-9/6 福岡アジア美術館8Fで釜山福岡作家展示)→★WATAGATAアーツフェスティバル
(9/8-9/13 福岡アジア美術館7F、art space tetra、冷泉荘ギャラリー、MEギャラリーで釜山福岡作家展示)→同上

 9/9から 九州沖縄アジアアート観光ウィーク マップ配布開始
 9/9-11 九州沖縄アジアアート観光ウィーク ブース、博多アートアクト ショップ運営
 9/9-19 九州沖縄アジアアート観光ウィーク 館内作品展示

(7)主催/サポート
 主催 アミュプラザ博多、九州アートゲートプロジェクト事務局 ※共催
 企画協力 WATAGATAアーツフェスティバル
 パンフレット制作協力 九州アート車座会議

(8)連絡先 企画内容について
 九州アートゲートプロジェクト事務局
  福岡市中央区大名1-14-28 紺屋2023 #306 ART BASE 88内
  電話fax 092-986-4888 e-mail kyushuartgate@gmail.com


CALENDAR

2017年8月
« 8月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

kyushuartgate twitter