Kyushu Art Gate 九州アートゲート

Archive for the ‘Hakata Hankyu ART CUBE’ Category

9/6初回アップ

フロア、上層階より表記
★印は 関連企画

作家情報は下記より
 福岡 宮田 君平 *インスタレーション http://faprofile.exblog.jp/13506948/
 佐賀 VAROC *映像&インスタレーション http://faprofile.exblog.jp/14303227/
 長崎波佐見 スズキ ジュンコ *インスタレーション http://faprofile.exblog.jp/14340903/
 熊本 まつしま りょうこ *イラスト http://faprofile.exblog.jp/14340728/
 鹿児島 浦田 琴恵 *絵画 http://faprofile.exblog.jp/8502602/
 大分別府 勝 正光 *絵画 http://faprofile.exblog.jp/14322822/
 沖縄 石垣 克子 *インスタレーションまたは絵画 http://faprofile.exblog.jp/3989277/
 韓国釜山 パク・キョンヒョ *絵画(絵本挿画) http://faprofile.exblog.jp/14501745/

==============================

◎各フロア サイネージ(電子看板)
VAROC(佐賀他)
映像作品

◎屋上
VAROC

◎屋上イベント
9/9金 17:00-19:00
 レッドステップ(韓国舞踊)
 風流(韓国伝統打楽器)
 ゼルプスト(福岡 コンテンポラリーダンス)
 コデックス(福岡 コンテンポラリーダンス)
 〜展示作家紹介をはさむ

9/10土 14:00-15:10
 アビオ(韓国伝統音楽)
 ゼルプスト

◎10F 屋上行きエレベーターサイド
パク・キョンヒョ(プサン) http://faprofile.exblog.jp/14501745/
絵本作家

◎6F ハンズ側エスカレーターサイド
VAROC
絵画、インスタレーションなど

◎8-4F 阪急側エスカレーター付近柱周辺
スズキ ジュンコ
インスタレーション

◎3F 阪急側回廊
浦田 琴恵(鹿児島) 
絵画

勝 正光(大分) 
絵画

まつしま りょうこ(熊本) 
イラスト
 
◎3F センターコート(吹き抜け)※3-5Fから鑑賞可能
★博多アートステージ展示(9/1-10/31)
キム・キョンファ(プサン)+牛島光太郎(福岡)

◎2F
★ブース (9/9-11)
各地のアート情報

◎B1 エスカレーターサイド
石垣 克子(沖縄)
絵画とインスタレーション

◎B1 アミュ地下キューブ
★ショップ (9/9-11)
〜展示作家以外の作品展示や販売あり

==============================

<参考>
博多阪急 ART CUBE (プチショーウィンドウ)
プサンと福岡の作家が展示
8/17-9/27テーマ「アジア」
釜山:パク・ジュヒョン、福岡:福井 理絵

広告

九州沖縄アジアアート観光ウィーク 企画案
ART TOURISM WEEK KYUSHU/OKINAWA/ASIA
九州沖縄アジアのアートを紹介し、アート観光に繋げるイベント

9.6プサン作家決定/8.13作家名表示修正とリンク追加、パフォーマンス情報追加/8.11作家名関連表示修正/8.6作家名追加/2011.7.14初回アップロード

(1)企画趣旨
*JR博多シティを会場に九州アートを紹介する「九州アートゲート」プロジェクトのなかで、年に1度開催するアート観光イベント
*一般客が同時代アートに触れるお祭り
*九州、アジア各地のアートプロジェクトを紹介し、アートをきっかけにした観光を推進(秋のアートシーズン)
*「博多=博覧会都市」のイメージをもとに、アートのショウケースとして開催
*週末のインフォメーションブース・ショップと約10日間の作品展示(パフォーマンス含む)
*九州アート観光マップをパンフレットとして発行、毎年更新することで継続的な効果を狙う
*アートプロジェクトが経済的な効果を生むきっかけとする。

★将来構想
毎年9月に博多福岡のまち全体をアートフェスティバルとし、その拠点としてJR博多シティが機能するように構想。
※例 福岡市がおこなう「まちなかアートギャラリー福岡」(毎年秋)、「アジアマンス」(毎年秋)、「福岡アジア美術トリエンナーレ」との連動(次回2014年度)

(2)会期
平成23年(2011年)
・ブース 2011年9月9日(金)−11日(日)
・展示 2011年9月9日(金)−19日(月祝)
※アミュ地下キューブでショップ(博多アートアクト Act 3rdとして開催)は9/9-11
※各地で秋の主要なアートプロジェクトがおこなわれる時期(9月中旬〜11月上旬)より前に開催する

(3)会場/内容案 
3-1)ブース:2Fエレベーター前 アート観光プレゼン (3日間)
  九州沖縄アジア各地のプロジェクトプレゼンテーションをおこなう。
  統一ブースを作成。その年に大きなイベントをおこなうプロジェクトを優先的に紹介する。

3-2)展示:作品およびパフォーマンス発表(11日間)
  館内各所でアート作品の展示。インスタレーション、絵画、映像等 8点程度
  館内通路、エレベーター両脇、吹き抜けその他
  屋上ひろばでパフォーマンス(演奏、演技等)やワークショップを随時開催 →(5)参照

3−3)アミュ地下キューブ「博多アートアクト」と連動(3日間)
 グッズ、小品などは地下ショップで売買する(9/9-11)

3−4)九州沖縄アジアアート観光マップ(9/9から配布予定)
 アートプロジェクト、公立美術館などのアート情報を+観光名物を盛り込んだマップを作成。年に1度定期的に発行し配布する。広告を掲載し、制作資金を得る。
 パンフレットタイプ(A4サイズ、8ページ、3万部)※予定
 約1年使える前提 毎年更新する

(4) 参加団体について
 参加形態はパネル展示、チラシ配布、小作品展示販売、館内展示等。MAP掲載のみもありうる。
 各地のアート団体とイベントの情報をブースで紹介予定
  ※地域の同時代表現拠点となっているところを優先する。公立美術館情報を併記
 
 エリア 福岡市 北九州 行橋 太宰府 佐賀 熊本 別府 波佐見
     宮崎 都城 鹿児島 那覇 沖縄市 台北 釜山 

(5)展示作家:8組
 福岡 宮田 君平 *インスタレーション http://faprofile.exblog.jp/13506948/
 佐賀 VAROC *映像&インスタレーション http://faprofile.exblog.jp/14303227/
 長崎・波佐見 スズキ ジュンコ *インスタレーション http://faprofile.exblog.jp/14340903/
 熊本 まつしま りょうこ *イラスト http://faprofile.exblog.jp/14340728/
 鹿児島 浦田 琴恵 *絵画 http://faprofile.exblog.jp/8502602/
 大分・別府 勝 正光 *絵画 http://faprofile.exblog.jp/14322822/
 沖縄 石垣 克子 *インスタレーションまたは絵画 http://faprofile.exblog.jp/3989277/
 韓国・釜山 パク・キョンヒョ *絵画(絵本挿画) http://faprofile.exblog.jp/14501745/

★パフォーマンス
 プサンチーム
  我飛娯[アビオ](韓国伝統音楽)、Red-Step[レッドステップ](舞踊)、風流[プンリュウ](韓国伝統打楽器)
 福岡チーム
  ゼルプスト(コンテンポラリーダンス)、コデックス(コンテンポラリーダンス)

(6)実施日程まとめ
 JR博多シティにおける展示関係 8−9月
 8/17-9/27 ART CUBE テーマ「アジア」釜山:パク・ジュヒョン、福岡:福井 理絵
 9/1-10/30 博多アートステージ Vol. 2 釜山:キム・キョンファ、福岡:牛島 光太郎
★別記事参照

(9/1-9/6 福岡アジア美術館8Fで釜山福岡作家展示)→★WATAGATAアーツフェスティバル
(9/8-9/13 福岡アジア美術館7F、art space tetra、冷泉荘ギャラリー、MEギャラリーで釜山福岡作家展示)→同上

 9/9から 九州沖縄アジアアート観光ウィーク マップ配布開始
 9/9-11 九州沖縄アジアアート観光ウィーク ブース、博多アートアクト ショップ運営
 9/9-19 九州沖縄アジアアート観光ウィーク 館内作品展示

(7)主催/サポート
 主催 アミュプラザ博多、九州アートゲートプロジェクト事務局 ※共催
 企画協力 WATAGATAアーツフェスティバル
 パンフレット制作協力 九州アート車座会議

(8)連絡先 企画内容について
 九州アートゲートプロジェクト事務局
  福岡市中央区大名1-14-28 紺屋2023 #306 ART BASE 88内
  電話fax 092-986-4888 e-mail kyushuartgate@gmail.com

「ブルー」をテーマにした展示が5/18開始です。
博多阪急へお越しのさいは是非。

*「九州アートゲート」ブログ内のART CUBE関連記事
https://kyushuartgate.wordpress.com/art-cube-hakatahankyu/
同最新情報(カテゴリ)
https://kyushuartgate.wordpress.com/category/hakata-hankyu/hakata-hankyu-art-cube/

*博多阪急 ART CUBE
http://www.hankyu-dept.co.jp/hakata/artcube/

九州アートゲート本体の企画ではありませんが、同じJR博多シティ内で実施されているアートイベントであるということと、企画している事務局母体が同じART BASE 88ということなので「博多阪急ART CUBE」情報も本ブログ記事で紹介していきます。

博多阪急ART CUBE
次回展示紹介(5/18〜6/28、テーマ:ブルー)

〜九州在住作家2人の略歴と参考作品を紹介 
 橋上 三喜子 灯り 〜略歴 ※門司港アート村所属
  *門司港アート村(Mappleページ)※現在公式サイト全面改訂中
  http://www.mapple.net/spots/G04001097901.htm

 坂本 和歌子 陶器  〜略歴
  *wakako ceramics
  http://wakako-ceramics.eek.jp/about.html

===============
作家略歴リンクを追加しました 2011.5.7
★本記事は短縮URLhttp://wp.me/p1jYKq-2rを利用できます

博多阪急M3フロアの「Ustream Studio HAKATA SISTERS」で毎月第2月曜19時半から放映している、アート系「コトコトアートカフェ」。

写真は第1回目の様子。
Ust Hankyu

放映日程に合わせて、福岡を中心に九州沖縄アジア各地の旬のアート情報をお届けします。
博多阪急の「ART CUBE」展示作品の紹介も合わせて行います。
コーディネートはART BASE 88。
制作にはeveryFukuokaに強力な協力をしてもらっております。
http://everyfukuoka.com/
*博多阪急
http://www.hankyu-dept.co.jp/hakata/

次回5/9はVol.3となります。
前半のメイン特集は、 art space tetraで5/20からスタートする「福岡プサン交流展 Art work & Diary」。
後半は、阪急ART CUBE作品、アミュプラザ博多でスタートする「九州アートゲート」の藤浩志インスタレーションや若手グループ展企画の紹介などを予定しています。
見学自由です。
阪急M3のカフェへお越しください。

===============
コトコトアートカフェ Vol. 3 【2011年5月】
■日時
 2011年5月9日 月曜 19時半スタート 約30分

■メンバー
 ゲスト 小山 冴子(おやま さえこ)[art space tetra / とんつーレコード]
 MC 池澤 廣和(予定)または 宮本 初音(ART BASE 88)
 スタッフ 諸岡 光男、調 原作 ★技術サポート every Fukuoka

■構成
 1部 特集&ゲスト 福岡プサン交流展 “Art work & Diary”
 2部 九州福岡アート最新情報 九州アートゲート藤浩志作品、Designingなど

1部 注目展覧会 
art space tetraでのプサンとの交流展 5/20-29
http://www.as-tetra.info/archives/2011/110520180148.html
〜会場であるart space tetraや協力先ARTinNATURE(プサン)の紹介、展覧会のいきさつ、出品作品、イベント紹介など

2部 九州、沖縄各地のアート情報
●博多阪急ART CUBEの次回展示紹介(5/18〜、テーマ:ブルー)
〜九州在住作家2人の略歴と参考作品を紹介 
 橋上 三喜子 灯り ※門司港アート村所属
  *門司港アート村(Mappleページ)※現在公式サイト全面改訂中
  http://www.mapple.net/spots/G04001097901.htm
 坂本 和歌子 陶器 
  *wakako ceramics
  http://wakako-ceramics.eek.jp/about.html

●JR博多シティ 九州アートゲート「博多アートステージ」藤浩志作品紹介、「博多アートアクト」初回企画「ファーストアクト:アートラウンジ」について紹介
https://kyushuartgate.wordpress.com/2011/04/13/has01_fujihiroshi-2/
〜5/13から展示が始まる藤作品。制作途中の画像などで紹介
〜6/3-5と「アミュ地下キューブ」で開催される「博多アートアクト Vol.1 ファーストアクト:アートラウンジ」についても紹介

●Designing展5/31まで みどころ紹介など
http://www.designing10.jp/
===============

予定は5/6現在。変更になることがあります

初日の午後、JR博多シティを巡ってみました。
http://www.jrhakatacity.com/

「九州アートゲート」プロジェクトで検討している会場は
おもに次の3つです。
詳しいプレスリリースの前に、会場ご紹介。

○アミュプラザ博多3F吹き抜け
〜年3回 インスタレーション《博多アートステージ》
HAKATA
会期予定 2011年度
  5月13日(金)-6月末 藤浩志(美術作家) 作品展示予定
   *藤浩志公式サイト http://www.geco.jp/
  9-10月 プサンと福岡のアーティスト コラボレーション予定
   *関連サイト 福岡プサンアートネットワーク WATAGATA http://watagatainfo.wordpress.com/
  11-12月 クリスマスシーズンを意識したインスタレーション
  ディレクション 九州アートゲートオフィス(ART BASE 88内/総合ディレクター 宮本 初音)
   *ART BASE 88 http://ohazkikaku.blogspot.com/

○アミュ地下キューブ
〜随時、若手作家のイベント《博多アートアクト》
HAKATA
 初回は2011年6月3日(金)〜5日(日)を予定 ★4/13修正・日程変更になりました
 初回ディレクター 池澤 廣和 (フリーキュレーター/元三菱地所アルティアムディレクター)
  プロフィール http://faprofile.exblog.jp/12990158/

○屋上 鉄道神社の表参道 ★4/13追記 会場変更になります
〜9月にイベント《九州(沖縄アジア)アート観光見本市[仮]》
HAKATA
 ※屋上の企画について九州各地のアート人と相談する予定
 →4/2開催 九州アート車座会議Ver.波佐見

このほかにも
館内で気になる場所がちょこちょこありそうです!

————————————————————————————————

さて、オープンに合わせて
JR博多シティの館内でおこなわれているアート系の展示もご紹介。

東急ハンズ4Fでは「ハカタンモン展」が開催中です。
ギャラリールーモさんが企画。
会期 3/3-21
*ハカタンモン展 公式サイト
http://hakatanmon.gallery-lumo.com/

博多阪急 5番入口のプチショウウィンドウART CUBE で
やはり作品展示があっています。
現在は武内貴子(美術作家)がテーマ「桜」で展示中
会場 博多阪急 博多口側5番入口(外に面したショウウィンドウ左右両側) ウェルカムカフェ近く
会期 3/3-4/5
*博多阪急公式サイト
http://www.hankyu-dept.co.jp/
(トップページから、右サイドバーにあるART CUBEバナーをクリック)
*武内貴子 公式サイト
http://www.takako-takeuchi.com/

JR博多シティのなかには展示がありませんが、
駅前の明治公園から中洲川端、天神にかけては
福岡市が主催する「まちなかアートギャラリー福岡」が開催中。
2011/3/1-3/21
http://tenjinsite.jp/mag/
3/1の開幕式の様子、明治公園にて。
MAG

*おまけ
やっぱり大賑いの、クリスピードーナツ
HAKATA


CALENDAR

2017年10月
« 8月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

kyushuartgate twitter