Kyushu Art Gate 九州アートゲート

Archive for 7月 2011

  • In: KYUSHU OKINAWA ASIA ART TOUR WEEK
  • 九州沖縄アジアアート観光ウィーク マップパンフレット鋭意制作中!広告&個人支援も募集 *8/29更新 はコメントを受け付けていません。

9月の「九州アートゲート 九州沖縄アジアアート観光ウィーク」
パンフレット兼用マップ 制作中です。
この秋だけでなく、1年くらい使えるように考えて居ます。

広告、個人支援も募集しています。
どうぞよろしくお願いします。

情報:2011.7.19初回アップ, 7.21名前修正, 7.25サムネイル画像(png), pdfを追加。
7/27 〆切変更、オススメ人名前肩書き一部修正、画像png,pdfの変更。7/28名前表記修正, pdf, pngも修正。
8/1〆切延長, 8/6オススメ人名前追加 〆切表記変更, 8/29〆切表記変更

★最新版 募集について
(png画像)
(pdf書類、クリックするとダウンロードします)
KOAMAP_20110728

1)制作趣旨
 JR博多シティで実施する「九州アートゲート」の年1回のお祭り的イベントとして「九州沖縄アジアアート観光ウィーク」を9月上旬に開催する(2011年は9/9~19)。マップは本イベントのパンフレット的機能をもつとともに、1年ごとに更新される九州沖縄アジア各地のアート情報を掲載し、各地へのアート旅に出かけるきっかけとなるよう制作される。
 ※開催期間を終えても配布は継続

2)主な仕様
タイトル:九州沖縄アジア アートマップパンフ(仮)
仕様:A4カラー8ページ(中綴じ)
内容:九州沖縄アジア各地発!
 現地「おすすめ人」によるアートスポット/プロジェクトのご案内
 (+観光&グルメも)
 表紙…アーティスト・浦田琴恵による書き下ろしイラスト+媒体概要
 福岡市+福岡県内…見開き(2P+AD)
 北部九州(佐賀、熊本、長崎、大分)…見開き(2P+AD)
 南部九州(宮崎、鹿児島)+沖縄+アジア(釜山、台湾、シンガポール)…見開き(2P+AD)
 裏表紙…AD+個人支援者名+奥付

料金:無料配布
発行日:9月1日予定
発行部数:3万部
配布エリア:JR博多シティほか福岡市を中心とする掲載エリア(九州・沖縄・アジア)、および全国各地のアートネットワーク
コアターゲット:20~30代の活動的な男女。アートファンだけでなく、アートに限らずカルチャー、街歩き、旅に興味のある人たちを想定。
※メインはJR博多シティでの配布のためカップル、グループ、家族など幅広い対象を想定。

3)各地の情報提供協力者【予定/交渉中含む】(敬称略、順不同)
 福岡・福岡市&周辺 倉光 宏枝 アートコーディネーター
 福岡・北九州&周辺 高橋 梢 特定非営利活動法人AIK
 佐賀 矢ヶ部 成子 佐賀大学 文化教育学部4年
 長崎 中谷 真里 モンネポルト運営
 熊本 小笠原 瞳 kmac(熊本アートセンター)
 大分 坂本 倫子 BEPPU PROJECT 
 宮崎 児玉 孝文 んまつーポス
 鹿児島 コセリエ 写真家
 沖縄 宮城 未来 美術・工芸の「言事堂」店主
 台北 ピンキー・リン インディペンデントキュレーター、「風景好」主宰
 プサン シム・ウヒョン 写真家、アートコーディネーター、WATAGATAアートフェスティバルディレクター
 シンガポール 関 ひろこ アートジャーナリスト

*制作編集 Fukuoka Art Tips
http://artmaniafukuoka.blogspot.com/

4) 広告/個人支援
本マップ制作支援のための広告出稿と個人支援を募集しています。
九州外からの広告出稿、個人支援も歓迎します。
震災以後、みなさま厳しい状況にあると思いますがどうぞよろしくお願いします。

●広告 
全18コマ ※データ入稿(制作する場合は実費を追加)
1コマ=1/12P(ページ下1/4スペースを3分割したサイズ)W60×H65 30000円

参考
2連 W125×H65 60000円
3連 W190×H65 90000円

●個人支援…1口10000円
お名前掲載。
団体名も可。
匿名でもOKです。

※8/29現在 マップパンフは印刷中です。
個人支援については★継続して募集していきます★
ネット等でお名前を記載させていただきます。
ご連絡ください。

広告出稿のかた、個人支援のかたへは当MAPを直接お送りいたします。

5) 問い合わせ先
九州アートゲートプロジェクト事務局 092-986-4888 miyamoto88@asahi.email.ne.jp

広告

主にアミュプラザ博多で配布。
ほか、各地にこれから送付作業開始します!

HakataArtStage Vol. 2 Busan and Fukuoka

HakataArtStageVol.2 Flyer_2

九州沖縄アジアアート観光ウィーク 企画案
ART TOURISM WEEK KYUSHU/OKINAWA/ASIA
九州沖縄アジアのアートを紹介し、アート観光に繋げるイベント

9.6プサン作家決定/8.13作家名表示修正とリンク追加、パフォーマンス情報追加/8.11作家名関連表示修正/8.6作家名追加/2011.7.14初回アップロード

(1)企画趣旨
*JR博多シティを会場に九州アートを紹介する「九州アートゲート」プロジェクトのなかで、年に1度開催するアート観光イベント
*一般客が同時代アートに触れるお祭り
*九州、アジア各地のアートプロジェクトを紹介し、アートをきっかけにした観光を推進(秋のアートシーズン)
*「博多=博覧会都市」のイメージをもとに、アートのショウケースとして開催
*週末のインフォメーションブース・ショップと約10日間の作品展示(パフォーマンス含む)
*九州アート観光マップをパンフレットとして発行、毎年更新することで継続的な効果を狙う
*アートプロジェクトが経済的な効果を生むきっかけとする。

★将来構想
毎年9月に博多福岡のまち全体をアートフェスティバルとし、その拠点としてJR博多シティが機能するように構想。
※例 福岡市がおこなう「まちなかアートギャラリー福岡」(毎年秋)、「アジアマンス」(毎年秋)、「福岡アジア美術トリエンナーレ」との連動(次回2014年度)

(2)会期
平成23年(2011年)
・ブース 2011年9月9日(金)−11日(日)
・展示 2011年9月9日(金)−19日(月祝)
※アミュ地下キューブでショップ(博多アートアクト Act 3rdとして開催)は9/9-11
※各地で秋の主要なアートプロジェクトがおこなわれる時期(9月中旬〜11月上旬)より前に開催する

(3)会場/内容案 
3-1)ブース:2Fエレベーター前 アート観光プレゼン (3日間)
  九州沖縄アジア各地のプロジェクトプレゼンテーションをおこなう。
  統一ブースを作成。その年に大きなイベントをおこなうプロジェクトを優先的に紹介する。

3-2)展示:作品およびパフォーマンス発表(11日間)
  館内各所でアート作品の展示。インスタレーション、絵画、映像等 8点程度
  館内通路、エレベーター両脇、吹き抜けその他
  屋上ひろばでパフォーマンス(演奏、演技等)やワークショップを随時開催 →(5)参照

3−3)アミュ地下キューブ「博多アートアクト」と連動(3日間)
 グッズ、小品などは地下ショップで売買する(9/9-11)

3−4)九州沖縄アジアアート観光マップ(9/9から配布予定)
 アートプロジェクト、公立美術館などのアート情報を+観光名物を盛り込んだマップを作成。年に1度定期的に発行し配布する。広告を掲載し、制作資金を得る。
 パンフレットタイプ(A4サイズ、8ページ、3万部)※予定
 約1年使える前提 毎年更新する

(4) 参加団体について
 参加形態はパネル展示、チラシ配布、小作品展示販売、館内展示等。MAP掲載のみもありうる。
 各地のアート団体とイベントの情報をブースで紹介予定
  ※地域の同時代表現拠点となっているところを優先する。公立美術館情報を併記
 
 エリア 福岡市 北九州 行橋 太宰府 佐賀 熊本 別府 波佐見
     宮崎 都城 鹿児島 那覇 沖縄市 台北 釜山 

(5)展示作家:8組
 福岡 宮田 君平 *インスタレーション http://faprofile.exblog.jp/13506948/
 佐賀 VAROC *映像&インスタレーション http://faprofile.exblog.jp/14303227/
 長崎・波佐見 スズキ ジュンコ *インスタレーション http://faprofile.exblog.jp/14340903/
 熊本 まつしま りょうこ *イラスト http://faprofile.exblog.jp/14340728/
 鹿児島 浦田 琴恵 *絵画 http://faprofile.exblog.jp/8502602/
 大分・別府 勝 正光 *絵画 http://faprofile.exblog.jp/14322822/
 沖縄 石垣 克子 *インスタレーションまたは絵画 http://faprofile.exblog.jp/3989277/
 韓国・釜山 パク・キョンヒョ *絵画(絵本挿画) http://faprofile.exblog.jp/14501745/

★パフォーマンス
 プサンチーム
  我飛娯[アビオ](韓国伝統音楽)、Red-Step[レッドステップ](舞踊)、風流[プンリュウ](韓国伝統打楽器)
 福岡チーム
  ゼルプスト(コンテンポラリーダンス)、コデックス(コンテンポラリーダンス)

(6)実施日程まとめ
 JR博多シティにおける展示関係 8−9月
 8/17-9/27 ART CUBE テーマ「アジア」釜山:パク・ジュヒョン、福岡:福井 理絵
 9/1-10/30 博多アートステージ Vol. 2 釜山:キム・キョンファ、福岡:牛島 光太郎
★別記事参照

(9/1-9/6 福岡アジア美術館8Fで釜山福岡作家展示)→★WATAGATAアーツフェスティバル
(9/8-9/13 福岡アジア美術館7F、art space tetra、冷泉荘ギャラリー、MEギャラリーで釜山福岡作家展示)→同上

 9/9から 九州沖縄アジアアート観光ウィーク マップ配布開始
 9/9-11 九州沖縄アジアアート観光ウィーク ブース、博多アートアクト ショップ運営
 9/9-19 九州沖縄アジアアート観光ウィーク 館内作品展示

(7)主催/サポート
 主催 アミュプラザ博多、九州アートゲートプロジェクト事務局 ※共催
 企画協力 WATAGATAアーツフェスティバル
 パンフレット制作協力 九州アート車座会議

(8)連絡先 企画内容について
 九州アートゲートプロジェクト事務局
  福岡市中央区大名1-14-28 紺屋2023 #306 ART BASE 88内
  電話fax 092-986-4888 e-mail kyushuartgate@gmail.com

  • In: HAKATA ART STAGE | photo | PRESS
  • 博多アートステージ、第2弾は釜山と福岡作家のコラボ。キム・キョンファ+牛島光太郎 はコメントを受け付けていません。

JR博多シティ(アミュプラザ博多)の3Fセンターコートを飾るアート作品、藤さんの龍に続く第2弾はアジアマンスを意識して、福岡とアジア作家のコラボレーションです。

釜山市が運営するアートスタジオプログラム「トタトガ」(注)に所属しているキム・キョンファさんと、福岡の八女を拠点に国内外各地で意欲作を発表している牛島光太郎さんによるコラボレーション作品になります。
ふたりとも多彩なインスタレーション(空間構成)作品を作る作家ですが、古着や布を使った作品シリーズを手がけているため、今回のコラボレーションが企画されました。

会期
2011年9月1日(木)〜10月31日(月)※予定
★会期中に作家トークを予定

タイトル
博多アートアクト Vol. 2 「よみがえる想い、新しいかたち」

内容
プサンと福岡の美術作家による共同制作作品。古い服や布を素材にした作品が吹き抜けに登場します。

企画協力
トタトガ(釜山市アーティストスタジオプログラム)、WATAGATA(福岡プサンアートネットワーク)

作家紹介
キム・キョンファ Kim Kyung Hwa
 プロフィール http://faprofile.exblog.jp/13838373/
김경화5
(参考作品)「工具たち」 素材:韓国伝統布地。2005年制作

牛島 光太郎 Ushijima Koutarou
 プロフィール http://faprofile.exblog.jp/13507344/
USHIJIMA Koutarou
(参考作品)「意図的な偶然-5」 素材:ブラウス、ボタン、布に刺繍。2008年制作

【注】
トタトガ(또따또가 / TOTATOGA)
totatoga logomark
トタトガは、釜山市が運営しているアーティスト支援のスタジオ組織。
2009年から活動開始。
トタトガは造語で、およそ次のような意味がこめられているとのこと。
 ト tolerance(それぞれが違う、というニュアンス)
 タ 別々である
 ト 同じ
 ガ 道または街
視覚芸術だけでなく、パフォーミングアーツや伝統芸能関係も対象になっています
*トタトガ公式サイト
http://tttg.kr/ ※ハングルのみ

===============
初回アップロード 2011.7.14 17:20

「博多アートアクト」第2回めとして大好評開催中の「東北九州プロジェクト」(1回目)は山笠期間に合わせての実施で、7/15までとなっております。
下の写真は7/10頃。
P7091549

アート作品&デザイングッズは、東北のものだけでなく九州(福岡佐賀大分)の作家も出品しています。
品薄グッズも出ているもよう。
ぜひ、期間中にご来場ください。

「東北九州プロジェクト」詳細は公式サイトよりどうぞ。
http://tohokukyushu.wordpress.com/

東北九州プロジェクトの次回は、九州内のアミュプラザで予定されています。
新情報は上記サイトより得てください。

アミュ地下キューブを使う「博多アートアクト 3rd Act」は
9月の「九州沖縄アジアアート観光ウィーク」と同時開催して
九州各地、沖縄、釜山などのアートグッズショップになる予定です。


CALENDAR

2011年7月
« 6月   8月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

kyushuartgate twitter

エラー: Twitter からの反応がありません。数分待ってページを再読み込みしてください。